トップページ > お知らせと新着情報 > 会社全般 > プログラム再開時における…

プログラム再開時における新型コロナ感染予防対策について

新型コロナウィルスの影響を受けていらっしゃる全施設様・ご家庭の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、全国の緊急事態宣言が解除となったことを受け、ご希望のある事業所様への訪問を順次再開してまいります。

弊社のミュージックファシリテーターおよびスタッフは、事業所様訪問に関して以下のことを厳守いたします。

  • 咳や発熱など、感染症が疑われる症状があるときは訪問いたしません。本人だけではなく、同居の者に症状がある場合も同様です(プログラムの中止・日程の振替または別のファシリテーターによる代行などをご相談いたします)。
  • 解熱剤を服用している状態での訪問はいたしません。
  • インフルエンザが疑われる場合は発症後5日かつ解熱後2日、新型コロナウイルスが疑われる場合は発症後14日経つまで訪問いたしません。
  • 入館時に手洗い・うがいを必ず行い、検温に協力いたします。
  • プログラム実施中も含めて、マスクまたは必要に応じてフェイスシールドを着用いたします。
  • 入居者様・利用者様との身体的接触(握手など)を避け、物理的距離をとったコミュニケーションを行います。
  • 楽器やスカーフなど参加者様にお渡しする道具の使用は中止するか、手袋の使用・消毒などの方法をご相談の上で使用いたします。
  • ファシリテーターが使用するために持ち込む機材や楽器は、毎回消毒をいたします。
  • その他事業所様が行う感染症対策に必ず協力いたします。

また弊社では、この3ヶ月の間に遠隔でお届けできる3種類のサービスの開発に取り組んでまいりました。それぞれご好評をいただいており、大変嬉しく思います。現時点でプログラムの再開が難しい事業所様はもとより、今後も感染症対策時における新しい選択肢として、併せてご利用をご検討いただけましたら幸いです。

1. DVD「リリム時間 —懐かしの歌 想い出とともに—」

月ごとに季節感を盛り込んだ選曲でのDVDを制作しております。販売価格:税抜3,200円 / 約45分

2. Zoom(テレビ電話システム)を使ったオンラインプログラム

事業所様とファシリテーターの自宅をオンラインでつなぎ、プログラムを実施いたします。双方向のやりとりが可能です。ご利用料:直接訪問の際と同額(出張料除く)

3. ライブ配信「リリム時間ライブ」

YouTubeライブやツイキャスといったライブ配信システムを通じて、パソコンやスマートフォン・タブレットで音楽プログラムの配信をご覧いただけます。配信時間を過ぎても後から録画を視聴いただくことが可能です。ご利用料:1回の配信につき税抜3,000円 / 45分(ツイキャスからの配信)※当面の配信は代表の柴田が担当いたします。

内容紹介VTR:https://youtu.be/f-3mZKm7u8M


(2020年05月30日)

▼記事へのご感想、ご質問はこちら(Facebookへのログインが必要です)

お知らせと新着情報(最新3件を表示)